読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂上の楼閣

ポケモン関係の事書きます・。・

S15使用構築 バンドリマンダジバコガッサスイクン 最高2037

始めまして シオンと申します。

友達に記事書けと言われたので書くことになりました。

つたない部分があると思いますがよろしくお願いします。

1.使用構築

 

2.個体紹介

f:id:sion-poke:20160517195711g:plain

バンギラス@さらさら岩 (砂起こし)

意地っ張り:207(252)-170(4)-130-×-120-113(252)

岩石封じ 馬鹿力 ステルスロック 吠える

 

 構築の起点、砂を撒くだけのお仕事。

岩封+馬鹿力での対ガルーラマンムー性能を強くしたステロ撒き要因。

氷技を切った理由は、対面ガブを突破した後のガルの起点回避のためと、後述のドリュのため。

なんとなく入れた吠えるはボルトゴーリなどに強くなったから良かった。

もうちょっと耐久に回すべきだったと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~

 f:id:sion-poke:20160517205059g:plain

ドリュウズ弱点保険 (砂かき)

意地っ張り:187(12)-205(252)-89(68)-×-86(4)-130(172)

地震 岩雪崩 剣の舞 鉄壁

調整はこちらのブログをパクリました。

【第二回真皇杯本戦3位】 双竜革命バンドリ

 

序盤は球ドリュを使ってたが不意ガルに弱すぎたため採用。

間違いなくこの構築のMVP。

対面厨パに積極的に出せ、鉄壁弱保が発動した後の強さは異常だった。

このドリュが最も活躍できるのはステロ+ガブガル死に出しなので、

基本バンギは岩封ステロの動きを徹底した。

上記の動きが決まれば三タテも多かった。

個人的に6世代の砂界隈で一番の発明だと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

f:id:sion-poke:20160517211849g:plain

ボーマンダ@メガ石 (威嚇)

慎重:【メガ前】201(244)-157(12)-101(4)-×-128(132)-135(116)

  【メガ後】 201-167-151-×-139-155

捨て身タックル 地震 竜の舞 羽休め

 

砂パと相性がいいメガ枠として採用。

かなり特殊耐久に回したため、威嚇と合わせてあらゆる攻撃を一回耐える。

その硬さは折り紙つきで、眼鏡ミトムやガルーラですら起点にする。

ステロ+一舞捨て身でほとんどのガルが確定となる。

砂ダメと捨て身でどんどん削れるためHP管理に気をつけること。

選出率100%。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

f:id:sion-poke:20160517214119g:plain

ジバコイル@拘り眼鏡 (アナライズ

控えめ:175(236)-×(固体値0推奨)-136(4)-199(248)-110-82(16)

十万ボルト ボルトチェンジ ラスターカノン めざパ(炎)

 

ヤの民から受け継いだヤバコイル。

バンドリ非選出の際のボルトの受け先。いわゆるマンダジバコ。

有利対面で技打ってるだけで相手のPTが崩壊している。

なぜ頑丈でめざ氷ではないかというと、頑丈が発動する機会が無く、頑丈があることで

生まれる無茶な居座りを抑制するためにアナライズにし、ハッサム、ナットが重かった

ためめざ炎にした。

ゲッコウガが重かったためチョッキでの採用もいいかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

f:id:sion-poke:20160517223647g:plain

キノガッサ@拘りスカーフ (テクニシャン)

意地っ張り:136(4)-200(252)-100-×-80-122(252)

種マシンガン 馬鹿力 マッハパンチ 岩石封じ

 

砂の国仕様のガッサ。

初手のガルーラマンムーを倒す役目。

多くの砂パ使いがこれで結果を残しているため警戒も多かったが、それでも速いガッサは強かった。

バンドリとの相性もさることながら、裏軸とも相性が良く、選出率は2位。

ガッサ用に意気揚々と後だししてくるジャロを上からの馬鹿力で倒すのは痛快だった。

他の砂パにも是非組み込んで欲しい一体である。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

f:id:sion-poke:20160517220401g:plain

 スイクンゴツゴツメット (プレッシャー)

図太い:205(236)-×(固体値0推奨)-165(116)-127(132)-136(4)-108(20)

熱湯 冷凍ビーム リフレクター 眠る

 

ゴツメ枠。ラティハッサムでの個体を流用。

身代わりガルに殺意が沸いたためC降り、4振りヒトム抜きまでSを振ったが、現環境

で身代わりガルなどおらず、ヒトムも臆病や穏やかの増加、またガッサの増加などの影

響で、こいついたの?ってぐらい選出しなかった。

しかしマンダと組み合わせたときは、マンダをリフレクで耐久を底上げし、サポートし

てくれたので完全なお荷物ではなかった。

変えるとしたらここ。

 

3.まとめ

【選出】

バンドリ+マンダorガッサ・・・①

マンダジバコ+ガッサorスイクン・・・②

これしか出さない。

基本的に

対面厨パには①

マンマン、ポリクチ、ヘラクレセ・・・②

 

【戦績】

 f:id:sion-poke:20160517222536j:plain

 前半は別のPTを動かしていたので実質の対戦回数は300戦ぐらい。

酷い勝率なので、シーズン16では勝率をもっと上げたい。

【シーズン15雑感】

ドリュにアイへが無いためランド、サザンの対策を明確にすべき。

バンドリ未選出の際のゲッコウガ、ガッサの対策。特にガッサは増加傾向。

対面厨パに鉄壁弱保は刺さる。

個人的にボルトゴーリやピクシーなどのPTが減ったと思う。

【最後に】

最後にこの記事を閲覧していただきありがとうございました。

初めて書いたので、悪い箇所も見受けられると思いますが許してください><。

ではシーズン16もがんばりましょう!